Skip available courses

Available courses

カナン•アカデミー

アメリカの常を英で学ぶeニング

第1週:Introduction 「英語が話せる」とはどういうこと?

多くの日本人はコミュニケーションをとることが可能なレベルの単語や文法の知識を持っているのにも関わらず、ネイティブと会話をすることができません。このセクションでは、日本語を直訳したような英語ではなく、ネイティブと理解し合える英語を身につけるための考え方を学習します。

第2週:The American Life アメリカ人の家庭生活と教育

  • アメリカ人の家族、夫婦に関する考え方
  • 子供のしつけに関する考え方
  • 教育や学歴がどのように扱われているのか

などについて日本との対比を通して学習します。

第3週: Important issues & Taboo 社会問題とタブー

  • 人種差別、性差別、同性愛者に対する差別
  • 飲酒、喫煙、セックスなどの敏感な話題

がどのように扱われていて、会話の中で「言って良いこと」「言ってはいけないこと」をどのように区別するか、などについて学習します。

第4週: American History アメリカの歴史

多くの日本人が日本という国に誇りを持っているように、多くのアメリカ人がアメリカという国とその歴史に誇りを持っています。このセクションでは

  • アメリカの独立
  • 南北戦争
  • キング牧師等による公民権運動

などの、アメリカ人が学校教育で繰り返し学習する常識を学びます。

第5週: American Religion アメリカの宗教

ウィスコンシン大学教授のエリック・ライト社会学博士が「多くのアメリカ人にとって最も大切なことは宗教上の価値観であり、世間的、社会的な価値観ではない。」と述べているように、宗教が多くのアメリカ人の普段の行動、会話の内容、支持する政党の選択などに大きな影響を与えています。

このセクションでは

  • 日本人とアメリカ人にとって、宗教に対する考え方がどう違うか
  • アメリカ人の政治的な立場に宗教がどう影響しているか
  • 政治的立場に関わらず、宗教がどのようにアメリカ人の価値観を形成しているか
  • グローバル社会の常識としてのキリスト教の基礎知識

などを学習します。

第6週: American Values アメリカ人の価値観

アメリカではローンの利率を決定する仕組みや、税金と福祉の仕組みなどの社会システムが日本と大きく異なります。このセクションでは

  • 日本人とアメリカ人の「会社で働く」ことに対する考え方の違い
  • アメリカ人にとっての「社会的信用」とは?
  • 日本人が誤解しがちな「アメリカ人の自由」とは?

といった内容を通して、アメリカ人の根本的な価値観と、それがどのように日本の社会システムとの違いを生んでいるのか、などを学習します。